健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

【Windows7版】iphoneのバックアップを外付けHDDにする方法

 

【モバイルJ】20GB~150GB超データプランが月2,680円~!
SIM又はSIM+wifiルーターのご利用を高速・格安・大容量で!
今なら24か月契約で高速wifiルーター601HWプレゼント!!(SIM+wifiプラン)

 

いやーびっくりしました。

PCにパックアップしようとしたら同期がストップしてCドライブの空き容量が984MBになってしまいました。

f:id:yshinya:20190226013737j:image

 

私は、自動で外付けハードディスク(HDD)にバックアップしてくれるものだと思っていました。

 

これは困った。iphoneともあろうものが何たる不便さだ。最近人気がなくなってきたニュースで見たがこれも要因だろう。

 

256ギガのメモリーiphoneもあるがこれをバックアップするPCなんて家族がいたら大変だ。SDカード使えるようにしないと不便でたまらんっす。

 

Cドライブは1テラのHDDでしたが故障のときに、使わんだろうと128ギガのSDDに変えたのも、こんなことを想像できなかったからです。

 

すいません。本題に行きます。

 

ネットで調べに調べました。ちょっとずつ間違えがあったりするようなのでここにまとめます。

 

まず、外付けHDDに、iphone_backupという名のフォルダを作ります。私の場合は外付けHDDのFに保存したいので、Fのハードディスクをダブルクリックで開き、右クリックで窓を開き新規作成でフォルダを選び作成後、名前をiphone_backupにします。

 

次にCドライブのiphoneのバックアップ先のバックアップされたデーターの移動をします。これは隠しファイルになっているのでそれを見える化します。

スタート→コントロールパネル ディスクトップのカスタマイズ→すべてのファイルやフォルダを表示→隠しファイル隠しフォルダおよび隠しドライブを表示する。にチェックを入れて適用後、ok

f:id:yshinya:20190226013331j:image

f:id:yshinya:20190226013344j:image

 

 

これは以前触ったことがあって、隠しファイルは見える化できていました。

次の作業は、スタート→コンピューター→Cドライブ→ユーザー→ユーザー名→appdata→Roaming→AppleComputer→MobileSync→Backup

Backupフォルダが有りましたでしょうか?

この、Backupフォルダの中の以前のデータを移行したい場合は移行してください。先程作成したiphone_backupへ。バックアップが完了、または必要のない人は、Backupフォルダーを必ず削除してください。

 

次にコマンドプロンプトでバックアップ先を変えるように指示します。

 

winボタン+Rボタン→cmdと入力

f:id:yshinya:20190226013802j:image

 

コマンドプロンプトが開いたら、最後のところにコピペ

これは、人によってユーザー名が違います。私はCからFドライブに変更したいので下記の赤文字のところに指定しました。

mklink /D"C:Usersユーザー名AppDataRoamingApple ComputerMobileSyncBackup" "F:iphone_backup"

 

成功するとiphone_backupのシンボリック リンクがさくせいされましたと出ます。

f:id:yshinya:20190226013900j:image

 

これで、外付けHDDにバックアップされますのでお試しあれ。

 

くれぐれも自己責任でお願いいたします。
スマホの通信制限でお悩みの方必見!【SoftBank Air】

 

 

 

iphonewindows7iphoneのバックアップを外付けHDD ♯iphone cドライブ以外

iphoneのデータ移行