健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

世界最高のトースター

一芸に秀でたトースターを紹介します。

私も初めて知りました。

 

株式会社千石という小さな小さな会社が作っているようです。

そんな小さな会社が、大手に勝てるはずがない!そう思いました。

 

でも、大手は真似できない理由があるのです。

特許です。

 

0.2秒で1300℃になるグラファイトの特許を持っているのです。

他メーカー品はニクロム線で20秒で800℃になるだけです。

これだけの差があると勝負になりませんね。

株式会社千石のトースター、アラジンの圧勝です。

 

トースターの名前はアラジンと言います。

 

グラファイトは、人工衛星ハヤブサの金色の部分に使われている素材です。

 

炭素繊維で作られていて、切れ目を増やすなどの工夫をして抵抗を増やして

0.2秒で1300℃に達するようになりました。

 

反射板にも工夫があります。

 

研究者が何枚もトーストを食べて半径23cmが一番均一に美味しく焼けるのを見つけ出しました。

 

まとめ

0.2秒で1300℃になるから忙しい朝には最適です。

特許技術で他社は真似仕様がありません。(他社はニクロム線で20秒で800℃)

均一に焼けるように工夫された反射板(半径23cm)

 

以上のことから株式会社千石のアラジンが一番のトースターだと思います。

 

www.sengokujp.co.jp