健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です☺iphone関連も時々あるよ

100億円株で儲けた人のやり方②

やはり、投資で成功しているの人のやり方はいちいちもっともである。

 

f:id:yshinya:20190609171600j:plain

株式投資

語弊があるかもしれませんが、簡単な方法です。

ですが、心を動かさずにやらなければなりません。

心を動かされずにやり方を少しずつ微調整すれば誰でも成功できそうです。

・目次

 

ナンピン買い

昔からある手法で、上がると思って買った株が下がったときに取得単価を下げる手法です。

 

例えば1000円で100株買い、800円に下がったから100株買ったら、

一株あたりの取得単価は900円になります。

その株が500円に下がって200株買い増しました。

そうすると、取得単価は700円です。

 

この株が1400円になれば28万円の利益です。

これがナンピン買いです。

 

ですが、何百万円を何百億にした人の方法は順張りです。

下がっている株は下がると言った手法です。

だから、この株は800円、500円と下がっているのですから損切りしなければならなかったのです。

 

1400円よりも300円になる可能性のほうが高いのです。

仮に300円になったとしたら、16万円の損です。

 

資産を増やしている人が順張りと言っているのですからまずは従ってみましょう。

私の周りでもナンピン買いをして勝ち続けている人はいないのですから。

 

まとめ

自分の負けを認めず損切りできないのをナンピン買いと言います。

(ナンピン買いで勝ち続けている人がいたらごめんなさい。)