健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

【脂肪と糖を両方減らすピンク筋ダイエット】

「寝ているだけでダイエットできないかなぁ」

 

「リバウンドなく楽にやせたいなぁ」

そんなアナタに朗報です。

 

寝ているだけでも脂肪と糖を消費する筋肉がつけば嬉しくないですか?

 

そんな方法を記事にします。

結論から言うと、ピンク筋を増やせば寝ているだけでも脂肪と糖を消費します。

 その方法はスクワットです。

f:id:yshinya:20190713131450j:plain

ピンク筋を増やす方法

ピンク筋のことは、

筑波大学大学院 久野譜也教授(56歳)が発表していて、

TV番組の世界一受けたい授業などで、特集されました。

 

ですが、20年以上前に少年ジャンプのザ・モモタロウという漫画に

桃色筋肉のことはありましたね。ピンク筋ですぐに思い出しました。

ああ~と思って人、同じ年代ですね\(^o^)/

 

今回はそんな、ピンク筋を増やす方法になります。

 

・目次

 

 

筋肉には3種類あります。

 

赤色筋肉

脂肪を減らす

体を動かすときや姿勢を維持するときに熱をだします。そのときに脂肪を使うのです。

 

白色筋肉

糖を減らす。

 体を動かすときや姿勢を維持するときに熱をだします。そのときに糖を使うのです。

 

ピンク筋

脂肪と糖を減らしてくれる夢のような筋肉。

UCP-3というタンパク質は、体を動かしていない睡眠中でも脂肪や糖を熱に変えます。

都合のいい筋肉で睡眠中も脂肪を消費してくれる。

 

 

白筋の中にミトコンドリアがふえると、ピンク筋になります。

 

ピンク筋を増やす方法

ピンク筋を増やす方法といったら、大げさなのですが、

筋トレをするだけです。

これで、ピンク筋を増やすことができます。

 

最短で効果をだすには、スクワットです。

筋肉のほとんどが足についているので効果的です。

 

また、筋肉の回復には48時間から72時間かかるといわれているので、

3日に一回くらいで良いです。

 

筋トレをするとどんどん体が楽になっていきますよ。

ピンク筋を増やして、楽にダイエットできる体になりましょうね。

 

スクワットの過去記事を参考にしてみてください。

 

www.xn--b9j5a6f559lz7o8z5a.com