健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

え!山芋がダイエットに良い!?

山芋はとろろして食べることが多いですが、

なぜかとろろを食べると体の調子が良くなります。

 

ダイエットにも最適な食材です。

 

今回は山芋を掘り下げてみたいと思います。

・目次

 

 

え!山芋がダイエットに良い!?

 

山芋は消化を助ます

山芋はジアスターゼという消化酵素を含んでいます。

これが消化を助けます。

日本人は欧米人に比べて痩せています。

食べすぎにはなれていないからだなのです。

ですが、今の食事量は食べ過ぎなのです。

 

なので、食事で消化酵素を含んでいるものを、

一品加えるのも良いと思います。

糖尿病も欧米人に比べて多いのも食べすぎになれていない身体だからです。

 

 

 

コレステロールを抑える

山芋には食物繊維が豊富です。

この食物繊維は糖質吸収や、コレステロールの吸収をおさえます。

 

 

 

精力剤

山芋を食べると元気になるイメージがありませんか?

これはアルギニンによるものです。

精力剤によく使われているアミノ酸です。

これは、疲労回復効果や成長ホルモン分泌、免疫力向上が期待できます。

 

 

 

むくみをとる!

山芋にはカリウムが含まれています。

カリウムは余分な水分を排出する効果があります。

 

日本人は塩分の多い食事を取ります。

その塩分が原因でむくみやすくなるのです。

山芋を食べでむくみをとりましょう!

 

山芋の主な栄養素(100gあたり)
カロリー・・108kcal
タンパク質・・4.5g
脂質・・0.5g
食物繊維・・1.4g
ナトリウム・・5mg
カリウム・・590mg
カルシウム・・12mg
マグネシウム・・19mg
鉄・・0.6mg
βカロテン・・0μg
ビタミンB1・・0.15mg
ビタミンB2・・0.05mg
ビタミンC・・7mg
葉酸・・13μg
参考:文部科学省「食品成分データベース」

 

まとめ

山芋はカロリーが低くてタンパク質や食物繊維が豊富なので、

ダイエットしながら身体づくりをしたい人には、もってこいの食材です。

食事の一品に加えて毎日食べることをオススメします。

f:id:yshinya:20190914232051j:plain