健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。オトクな情報が大好きで価格コムより安くものを買うのが大好きです。なので、オトクな情報を発信できればと思います。

メガネ拭き3選

いやーマスクって曇って嫌ですよね。コロナでマスクはめなければいけないし、ほんと困ってしまいます。メガネをかける人にとって。

 

メガネ購入時の曇り止め効果は1年で普段から水ですすいで、メガネ拭きで綺麗にしている人には効果があるようですが、メガネ拭きでサッとゴシゴシして終わる私にとっては役に立ちません。(汚れが水分子を吸着させて曇るようです)

 

なので、簡単に安く済む使い捨てのメガネ拭き3選を独断と偏見と実益からやってみます。

 

結論、安全面からドラッグストアやホームセンターのエタノール系のメガネ拭きが良いと思います。

 

毎日使うものだから安い物を探してみました。ドラッグストア、ホームセンター、100円ショップなど行きました。

 

まず、100円ショップ

値段100円20枚

原材料、メチルアルコール、界面活性剤

メチルアルコールは目散るアルコールと語呂合わせされるくらい、危険な物なので却下。

昔やっていたアニメの南の島フローネでもメチルアルコールは目が見えなくなるとお医者さんがいだてましたね笑笑(知る人ぞ知る)

 

ドラッグストアプライベートブランド

値段298円20枚

原材料、イソプロピルアルコール、パラペン、界面活性剤

 

イソプロピルアルコールも健康被害が出る物ですね。揮発性が高いので毎日使うと呼吸から入り肝機能などに障害が出そう。

でも、使ってみました。

不織布がダメ‼️イソプロピルアルコールで汚れは浮かせるのですが、不織布に吸着しません。

これも無し‼️

 

最後にドラッグストアにあるメーカー品

値段498円40枚

原材料、エタノール、水、界面活性剤

うーん、ちゃんと綺麗になるし、人間が猿だった頃から自然界にあるエタノールだから安心もできるからこれ1選だね。

 

まとめ

安かろう悪かろうもありますが、まずは健康被害が出るようなものは避けてエタノール系のメガネ拭きに決まり‼️曇り止め効果は界面活性剤が入っていればあるので食器洗い洗剤でもある程度効果はあります。お試しあれ。