健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

信頼関係をつくる方法 

信頼関係をつくる方法

ラポールともいいます。

ラポールとは心と心のつながりとか、信頼関係とかいわれています。

ラポールはフランス語です。

f:id:yshinya:20190523004523j:plain

信頼関係

・目次

 

1.言語的スキル

・相づち

相手の言葉に反応します。

「なるほど」「そうですね」「そう考えましたか」「面白いですね」

などちゃんと聞いていると思っていただくのです。

 

・オウム返し

 

相手の話した事実をオウム返しする。

相手の話した感情をオウム返しする。

そのつど、相手の話を要約して返す。

 

2.非言語的スキル

 

・うなずき

 

・ミラーリング

 

相手の身振りや動作を合わせる方法

姿勢や座り方、身振り手振りなどを真似する。

例えば左手でコップを持って飲んだら、同じように左手にコップを持って飲む。

無意識レベルで親近感を感じさせることができます。

 

・マッチング

 

相手に合わせる方法

しゃべるベースなどをあわせる。姿勢、座り方、身振り手振りも合わせる。

ミラーリングと似ているが、少しばかり違います。

子供の目線に合わせて、口調も合わせて分かる言葉で話しますよね。あれをイメージしてください。

 

・ペーシング

 

呼吸を合わせるようなイメージです。相手の胸元や肩などをみて呼吸のタイミングも合わせるイメージです。

 

相手が驚いたら驚いてみせます。

相手の話しやすい雰囲気をつくり、安心感や一体感を感じてもらえるようにします。

 

まとめ

耳で感じて、目で感じて、身体で感じて相手を観察しなければ上記の事を行うのは難しいでしょう。

つまり、相手をしっかり観察するので、そういったことからも相手に好意いだかさせるのかもしれません。

 

相手に対して集中しているのはわかるものです。興味のない人間には集中しないものです。そこまで集中するってことは好意を頂いていると相手に感じさせるので信頼関係をつくることにつながるのでしょうね。