健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

一番硬い株式投資(お金を入金していなくてもできる新規公開株)ズバリ!松井証券です。

私はSBI証券と楽天証券の口座を持っていますが、新規公開株IPOを購入するにはお金を入金する必要があります。

 

多く入金したほうが有利ですので200万ほど入金してあります。

特にSBI証券なんかはIPOに外れたらポイントがもらえて一年に一回はIPOに当たると言った感じです。前はもっとあたっていたのですが知っている人が多くなって当たりにくくなっています。

 

ですが、株を購入するでもないのに常に200万円を口座に遊ばせているのはもったいないと思っておりました。

 

な、な、なんと!いいことを聞いたのです。

松井証券の説明をとあるブースにて直接松井証券の社員さんに聞いたのです。

 

これが証拠の写真です(笑)↓↓↓ 

f:id:yshinya:20191119144659j:image

 

 

前々から松井証券は結構いいと聞いていたのですが、私の使っている証券会社もいいので必要ないと思っていました。だから社員さんに言ってやりましたよ。

 

「SBI証券さんと楽天証券さんを使っているのですが、松井証券さんを使うメリットが私にありますか?あるなら教えてください。」

 

とね(キリッ)

 

嫌味ではなく、単刀直入によく使いますこのことばを。ハイッ

 

単刀直入に言えばお互いの時間のロスになりませんし、本当のところを聴けるからお得なのです。

 

今回もお得な知らなかった情報を得られました。

 

本当に知っているか知っていないかではえらい違いです。

 

松井証券さんの社員さん曰く、

 

「手数料なんかは同じようなものなんですが、口座にお金がなくてもIPOに参加できて、当選してからお金を入れればいい。」

 

ええええっ

 

そんな都合のいい話があるの?

 

私は今までずうううーとIPOのためにお金を口座に入れ続けていたのでびっくしたのであります。

 

しかも!

 

ペナルティーいっさいなし。

 

当たっても、買う買わないかを選べて、次の人に回すから問題ないとのこと。

 

この瞬間に松井証券さんの口座を作ることを決心したのでありました。

この記事を書いてるときには松井証券さんの口座はもうあります(笑)

 

お金も一切かからないからお金を増やしたい方は松井証券さんの口座を作るべきだと思いますよ。

 

 

先もども申した通り、結構いい証券会社だとはきいていましたが、口座にお金がなくてもIPOに参加できるなんて思ってもいませんでしたし、知りませんでした。

 

私は株式投資歴は20年で、SBI証券がE-トレード証券

楽天証券がDLJデレクト証券という名前の頃から使っているので他の証券会社を調べる必要がなかったのです。

 

取引手数料なども使い方によるとは思いますが最安値だったので満足していました。

 

ですが、今回の情報は青天の霹靂です。

 

口座にお金がなくてもIPO似参加できるなんて・・・・

 

あ!IPOをご存じない方にのためにお伝えしますと、新規公開株と言いまして、

新しく株式を公開する前に抽選で株が購入できる制度なのです。

 

この新規公開株は人気のあるものはほぼ公開するとIPOの購入価格を上回るのです。

 

私の知り合いでも10億以上の資産をIPOだけで築いた人がいます。

今は単元が安くなってしまったので無理ですが・・・・

 

単元とはその株を購入するのに最低限必要な購入価格です。

昔は1000株以上じゃないと変えない株が多かったのです。

 

一回IPOに当たると数100万単位でお金が必要だったわけなんですので、倍々ゲームでお金が増えって行ったわけなんですよ。

 

この10億の人は運送会社の人なんです。

 

信じられますか?

 

トラックの会社の人がIPOで10億の資産を作ったなんて…

○○通運ですって。年収だって多くないのに本当に頑張って死に物狂いでIPOに挑んだのが分かります(汗)

 

その人曰く、全ての証券会社に口座を開いて全ての抽選に参加しただけなので誰でもできたとのことです。

 

詳しく聞くと、当時はネットで決済できる証券会社も少なかったので、実際に有給などを使って証券会社に通ったそうです。会社を休めないからできないとか言い訳せずに、ちゃんと行動したからすごいです。行動するから結果が出るのですね。ウンウン

 

接待でかなりのお金も使ったそうです。ペイは簡単にできたそうですが。

 

ここで、疑問を持つ方もいるかもしれません。

 

本当に接待なんかでIPOがあたるのかって…

 

当時はそのようなことは結構あったようで後からのキャッシュバックも要求されることもあったそうです。

 

今はコンプライアンスがうるさくなってきていますので、そういったことは無くなってきているのでしょうが…

 

 

 

 

今は多分ですが、年に10万くらいしか儲からないと思いますが、行動を起こせば10万くらいならお金が増える可能性が高いのです。

 

IPOに当選した後でお金を入金すれば良い、

【松井証券】

おススメです\(^^)/

 

SBI証券のIPOもおススメです。

こちらは口座にお金がいりますが、抽選に外れるたびにポイントが付いてそのポイントが多い人が抽選に当たりやすくなるのです。

 

私の感覚では一年一度は当たる感覚です。

この一年に一度というのは、人気のあるIPOの銘柄ですよ。

人気のないものだったら、もっと当たると思います。

 

抽選のたびにポイントを使うか使わないか選べるので、人気のないものはポイントを使わなければいいのです。

 

人気がないものは株価が上がりにくく、人気のあるものは株価が上がりやすいのでおのずと人気のあるものしかポイントは使いません。

 

抽選に外れればポイントは戻ってくるので、外れるたびにポイントが多くなっていきます。

 

なので、どんな人でも一年に一回は当たる可能性が高いのです。

そのかわり、松井証券さんみたいに口座にお金がなくてもできるなんてことはありません。

 

その株が購入できるお金をいれとかなければなりませんよ!!

 

ああ、それとこれも松井証券さんの特徴です。下の写真↓↓↓

100円から投資信託が購入出来て手数料をポイントで還元してくれるそうです。

まずは、勉強したい人にはおススメですね。まずは、慣れるのが大事です。ウンウン

f:id:yshinya:20191119145215j:image

 

もう一つ松井証券でおススメしたいのが、

個人型確定拠出年金iDeCoです。

 

iDeCoの特徴は、個人年金になるところと、節税効果があるところです。

 

具体例を申し上げると、

サラリーマン小野妹子サンの場合

年齢30歳

年収480万円

掛け金23000円

 

節税効果は約5万円になります。

 

分散投資はお金をなくさない基本ですので皆さんやられることをおススメします。

追伸

早いですね〜(^^)

口座が開設できたとメールが来ました。

早速IPOやります(^.^)

f:id:yshinya:20191121204343p:image