健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

スイーツを食べたことをキャンセルする方法

「ああ~、ダイエットしているのにショットケーキ食べちゃった」

『どうしよう~』

 

そんなアナタに、

スイーツを食べたことをキャンセルする方法をお教えします。

 

結論を言うと、【豚しゃぶを食べる】のです。

糖質と脂質を代謝させるのが”ビタミンB1B2”

豚しゃぶにはそんなビタミンB1B2がたっぷりあるのです。

 

豚しゃぶと一緒に野菜やきのこも食べましょうね。

食物繊維が豊富な野菜やきのこにはダイエット効果がありますから。

総カロリーを貼れすためにご飯などはひかえめにしましょうね。

 

豚しゃぶがどうしてもできないときには、サプリメントで補ってもいいですね。

f:id:yshinya:20190812123738j:plain

スイーツを食べたことをキャンセルする方法

・目次

 

 

小腹がすいたらコンビニのナッツ類を食べる

これも、スイーツを食べたことによる総カロリーを減らすことに役立ちます。

ナッツ類は低糖類で高タンパクです。

これで、お腹をふくらませることによって総摂取カロリーを減らせます。

 

筋トレをやってから有酸素運動をする

軽い筋トレをしてから10分あるきましょう。

筋トレで脂肪を分解しやすくして、有酸素運動で糖を消費します。

たったこれだけのことで、スイーツを食べたことをキャンセルできます。

 

豚骨ラーメンを食べるときにはわかめと酢を入れる

わかめと酢を入れるだけで、血糖値の上昇を緩やかにして最高値を下げます。

また、わかめに入っているカリウムによって塩分を体外に排出するために高血圧予防になります。

 

血糖値を上げないのは太りにくくすることなのです。

だから、無理やりですが、スイールを食べたことをキャンセルすることにつながります。

 

まとめ

私もスイーツは大好きです。

ダイエット中でも食べてしますことはあります。その時を楽しんで食べましょう。

その後で、楽しくやることをやればいいだけなのです。

豚しゃぶやサプリメントでビタミンB1B2をとればキャンセルできます。