健康に痩せる.COM さくらの日記

ダイエットがメインの雑学です。名前はさくらですが、おじちゃんです。

内臓脂肪を減らす当たり前の5選

内臓脂肪を減らす当たり前の5選

当たり前ではないか!と怒られてしまいそうですが、

基本ですので記事にします。

f:id:yshinya:20190824221926j:plain

内臓脂肪を減らす当たり前の5選

・目次

 腹八分目にする

100歳まで長生きしている人には、肥満や生活習慣病が少ないといった特徴が見られます。

長生きな人に健康長寿の秘訣をたずねると、「腹八分目」をもっとにしていることが多いです。腹八分目といっても、和食で品目を多く食べているようです。

 

腹八分目だと、2分目カロリーが減りますので痩せることは当然でしょう。

 

食物繊維を多く摂る

野菜や豆類、きのこ、海藻などは、低カロリーで食物繊維が豊富です。

腹持ちも良いため、余分に食べすぎるのも防止します。

 

食物繊維には糖質や脂質の吸収を妨げる効果があるために内臓脂肪を減らす効果があるといえるでしょう。

 

ゆっくり噛んで食べる

早食いをすると満腹中枢が働くまでに食べすぎてしまうのでよくありません。ゆっくりよく噛んで食べることによって総カロリーを減らせます。

 

夜食は食べない

研究結果から夜食は内臓脂肪をふやす効果があることがわかっています。

体内時計に関係するタンパク質の働きでさまざまな臓器に脂肪が蓄積されやすいので夜食は食べないようにしましょう。

 

 こんな過去記事も検索されています!

www.xn--b9j5a6f559lz7o8z5a.com

 

 

www.xn--b9j5a6f559lz7o8z5a.com

 

アルコールは栄養価は低いですがカロリーが高いです。

アルコールを控えることで内臓脂肪を減らす効果があるといえるでしょう。